[ KNOWS Now! ]2号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[ KNOWS Now! ]━
【 KNOWS なう~ KNOWS の中には今 (NOW) がある~】
特定非営利法人 KNOWS の子供たちの未来に橋を架けるメルマガ その2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、みなさま!
KNOWS 理事で見切れ写真家元の前多昌顕です。

今週は週の始まりから台風直撃で、大変な思いをされた方も多いと思います。
みなさまのお住まいの地域はどうでしたか?

私が住む青森には滅多に台風がやってこないため、
今回も全く被害はありませんでした。
ただし、直撃した場合は収穫直前のリンゴがボタボタと落ちるので、
農業被害が甚大になってしまいます。

できればこのまま台風が直撃しないまま、冬になれば良いなあと
心から願っています。
まあ、冬の猛吹雪は台風並みの強風なのですが…

さて、今回のメールマガジンでは、

◎KNOWSではどんな活動を行っているのか
◎「授業に活かす記憶術」講座レポート

についてお伝えいたします。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
KNOWS とは? KNOWS の活動内容をご紹介します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
こんにちは。
KNOWS 広報担当、佐久間賢志です。
「メルマガ出します」宣言に多くの反応をいただき
ありがとうございます。

今日は、 KNOWS で行っている活動を少し紹介しますね。

【活動その1】
Facebook グループで、教育最前線の情報交換をしている!!

KNOWS 主催の「 KNOWS サロン」では、
全国の熱き思いのある先生方が、毎日、実践をアップしています。

広報担当の僕も、現在、小学校 6 年生の担任をしているので、
「この実践はシェアしたほうがいいな」と思ったら、
アップするようにしています。

記事をアップすると、コメントや「いいね!」がつきますよね。
すると、
そこから新たな情報を教えてくれる人が現れて交流が深まったり、
自分の実践に対する生の反応を知ったりすることができます。

参加してみたいと思われた方は、下記の URL よりご登録ください。

▼ Facebook グループ「 KNOWS サロン」
https://www.facebook.com/groups/KNOWSjapan/
【活動その2】
教育実践を発表する全国大会を開催している!!

KNOWS では、2012 年より、
8 月に教育実践の発表と
模擬授業をワークショップ形式で行う
全国大会を開催しています。

3 年目となった今年は
渋谷のシダックスで行いました
当日の実践発表をご紹介すると・・・・

◆夢は大海原を越える
~エンパシーライティング・メソッドを使った卒業文集作り~
◆子ども達の『 Action 』が学校を創る!
◆想像して下さい。子どもたちが学校で本気の夢を語り始めたら、
どんなことが起こりますか ~学校ドリームプランプレゼンテーション
◆全脳思考で夢を取り戻す、福島の中学校の取り組み
◆体育大学出身、特別支援教育の知識 0 の私が、
はじめに学び、今も大切にしているたった 1 つのフレームワーク
◆大学教育におけるアクセラメンツの実践

どうです?
わくわくするタイトルもあったと思います。

次に、ワークショップのほうでは・・・
◆信頼ベースの学級ファシリテーション講座
◆ワールドカフェ(マインドマップをツールとして)
◆授業『発明家になろう』初披露+体験会
◆ MIG (The Most Important Graph in the world)
を理解して、記憶の仕組みを知る
◆100人で未来を書こう!
~フュチャーマッピングのチャレンジングな使い方!?~

熱い思いの化学反応を体感できる大会でしたよ!
詳細報告も別途させていただきますね。
【活動その3】
広報誌を発行している!!

先生方の熱い思いを手にとって見ることができるように
毎年、広報誌を発行しています。
昨年度の広報誌はこちらから閲覧できます。↓
▼ KNOWS 広報誌バックナンバー

広報誌


【活動その4】
さまざまな教育メソッドを活用した教員向け講座を監修、開発している!!

脳を活性化するノート法「マインドマップ」、
加速学習の場を作るメソッド「アクセラメンツ」、
物語を描き、未来への道筋を得る「全脳思考」

脳全体を活性化し、脳とメンタルを学習のために準備して
スピーディに、かつ、即実践力となるように学び取る。
時間のない中、集中して
効率的・効果的に学ぶことが求められるビジネスの分野で
数々の実績を上げている教育メソッドや思考法は
使い方一つで、学校の授業でも大いに成果を上げてくれます。

KNOWS 研究会では
KNOWS サロンで日々上がっている、授業での実践結果をもとに
子供たちの学習に適したこれらの教育メソッドを紹介し、
授業や教え方の上でどう実践すると効果的かをお伝えする
教員向けの講座を監修しています。

今までに
「教員のための授業デザイン講座」や
「授業に活かす記憶術」などが開催されています。
お時間の合う方、興味をもたれた方は、
ぜひ、ご参加ください!!
というような活動をしている KNOWS です。
まずは、ホームページやフェイスブックの閲覧からでも
お気軽にご参加ください。

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
KNOWS 研究会レポート「授業に活かす記憶術」講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

勉強が楽になるためには、
「覚えやすくて忘れにくいこと」
がはじめの一歩ではないでしょうか?
世の中には様々な記憶術があふれています。
それを体感すると、
「記憶術ってすごい!」
という感動があります。
けれど、同時に「普段の勉強や授業に活かすことできるのか?!」と
いう疑問も…。

そんな要望にお応えしたKNOWSオリジナル講座「授業に活かす記憶術」
が9月21日(日)にアクションセンター表参道で開催されました。

講座は、2部構成。第1部ではKNOWS理事長の村田先生から、
マインドマップのトニーブザン氏が長年研究してきた
記憶についての理論(MIG)と記憶術を体系化したメモリーシステムの講座を、
第2部では、記憶術を学校の授業で導入し、効果を上げていくための方法を、
実際に行っている生徒向けの記憶術概論と英語の模擬授業を通した勉強会を
実施しました。

参加された先生方は、
「早速授業に活用したい。」
「授業の準備が楽しくなりそう。」
など満足していただいたようです。

【文責:荒康義】

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回は…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

KNOWSなう!第1号の配信では、
初めてのことだらけでトラブル連続でした。
この号は問題なくみなさまに届いていると信じています。

申し遅れましたが、このメルマガはとりあえず12月一杯までの配信を
考えております。
その間に、システム的なことや運営的なことを調整して、
今後どうするかを考える予定です。

次回の KNOWS なう!は、

第1号でも紹介した磯西先生の
「Learning is fun」な組み体操の
事後レポート

をお送りします。お楽しみに。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールによるご案内は、KNOWS メルマガにご登録いただいたみなさま
にお送りしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
御感想、お問い合わせは
iinfo@knowslearning.org
までお寄せください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 特定非営利活動法人 KNOWS □■

トップページ

▼ Facebook グループ「 KNOWS サロン」
https://www.facebook.com/groups/KNOWSjapan/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
—————————————————–
◆メルマガのメールアドレスの変更は
一旦メルマガを解除していただき、
新しいメールアドレスを追加してください。
◆今後のご案内がご不要の方は、下記より
配信中止を設定してください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━